マンション管理士事務所 オフィスM2

  

Posted by at

2015年10月15日

☆ 建替等の発議の時期について ☆

建替時期の目安として、公営住宅法では耐用年限の2分の1を経過していること(耐火構造耐用年数70年の1/2を経過した35年程度)としています。


日常的な維持管理方法で実際の建替時期はそれぞれで異なりますが、築35年を経過するマンションは、長期修繕計画として修繕して維持する期間や程度に加え建替等を含めた検討を開始することが望まれます。


マンションには、多数の区分所有者がいて、賃借人や抵当権者、区分所有者以外の関係者もいますし、修繕積立金額を含む資金計画にも影響を及ぼします。


建替等となると権利関係を調整する必要がありますし、それらの解決には時間も要します。
いろいろな法律も関係しますのでマンションの住民が進め方を正しく理解することが必要です。


建替えたマンションのほとんどが、計画から建替えまでに3年~10数年を要しています。


まずは準備段階として、建替等の実施時期が確定していない場合でも、総会にて建替等について検討を開始する発議を行い、有志による専門委員会を立ち上げ、情報の収集、問題点の抽出、現在の建物の状況確認、新しいマンションのイメージ把握、資金計画等について検討をはじめることをおすすめしています。
  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 10:06Comments(0)マンション管理の部屋

2015年06月24日

☆ 管理組合の一体感が大規模修繕工事の成功を導く ☆


マンションに住んでいる以上、いつか必ず必要になのが大規模修繕工事です。
マンションは建った直後から、建物や設備は劣化しはじめ価値は低減していきます。
日々の管理や使い方に細心の注意を払うことも必要ですが、劣化は間違いなく進行します。

その劣化を少しでも防ぐために定期的な大規模修繕工事を実施しますが、そのためには事前の準備が必要不可欠です。
施工時期の問題、お金の問題、依頼する業者の問題、その他管理組合ごとにある問題をクリアしなければなりません。

ただ、そのうえで最も大切なのは
「目的を共有し、組合員全員が協力し、一体感をもつこと」です。

組合員ひとりひとりが目的を理解するためのプロセス(説明会の開催や勉強会など)は重要です。
また、目的を明確にすることで協力する体制が整い、理事役員、施工業者等のマインドも大きく異なり、規模や仕様にかかわらず完成度および満足度が確実に違います。  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 13:54Comments(0)

2014年11月11日

☆ マンションはふるさとです ☆

ある管理組合の70代監事さんのお言葉です。
「このマンションで生まれ育っていった子供たちがいつでも帰って来れるよう住み続けたい」

マンションの維持管理については、所有している方々の視点で考えられがちですが、ご家族の視点でも考えていくことをあらためて気づかされました。

先日ある管理組合で、積立金の値上の理由として住民が納得できる根拠について話し合われました。

もちろん長期修繕計画に基づくところが大きな理由ではありますが、
高経年マンションにはひとり暮らしの高齢女性が多くお住まいの現状があることから
「失礼ですが、先々奥様方やご家族が困らないよう現役世代の方々にしっかり考えて頂き、修繕に必要な計画や費用を準備頂くことも大きな理由です」とご説明させて頂きました。

これから進む高齢化社会。年金制度もどうなるのか不透明です。
すでに老人ホームに入居したくても順番待ちの状態で、介護サービスの提供が受けれるマンションも出てきています。

そうなると、30~40代の方々が平均寿命まで生きられるとしたら40年以上(築後70年くらいまで)はマンションを維持する必要があります。そのためにもきちんとした計画と準備が必要不可欠です。  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 10:06Comments(0)マンション管理の部屋

2014年11月06日

☆ 築40年マンションの玄関ドア ☆

長期修繕計画では、玄関ドア取替は36年目となっています。


このマンションの玄関ドアは、ピンホールヒンジとなっていて、
去年あたりから不具合箇所が増えてきて、交換が必要なところがでてきました。




建築士や業者に確認してもらった結果、同じ形状のピンホールヒンジが製造されていないこと、
ドア枠に強度がないため丁番に取替ても重いドアを支えられないことがわかりました。
工法により異なりますが、修理または交換費用が17~30万円弱必要となるとのことでした。


管理組合としては予定外の費用となり、一大事です。


長期修繕計画を5年ごとに見直す場合、当時と同じ部品が使えない、規格に合うものがないなど
思いもよらない費用が発生することがあるので、全戸交換対象で高額になる箇所については、
部品の調達が可能かどうか、規格が変更になっていないかなどをよく
確認し計画することが望まれます。  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 16:30Comments(0)マンション管理の部屋

2014年07月30日

☆マンションは早い段階から計画的な維持管理が必須です☆

総務省は、空家率が13.5%と過去最高となったことを発表しました。


マンションは、計画的な修繕や資金を準備しておくことはもちろん、合意形成に時間を要することから、早い段階から経営診断等を行い現状を把握し対処することがとくに必要です。

空き家が深刻な「幽霊マンション」建て替え成功は200棟だけ  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 12:21Comments(0)マンション管理の部屋

2014年06月26日

☆ 福岡マンション管理基礎セミナー&相談会のご案内 ☆

福岡市立中央市民センターにて、平成26年6月28日(土)に開催されます。管理組合運営のポイントや保険についてのセミナーとご相談も受け付けております。
マンションのことでお困りの方はぜひこの機会をご利用ください。
詳細は以下のとおりです。

■セミナー

日時 平成26年6月28日(土) 13時~16時
場所 福岡市立中央市民センター 3階ホール
講演内容 マンション管理組合運営のポイント
     マンション保険について知っておきたいこと
対象 福岡市及び近郊にお住まいの方
定員 300名
申込方法 詳細はホームページをご確認ください。↓

■相談会  ※同じ会場の2階 第1会議室

時間 11時~11時50分、11時50分~12時40分
相談員 マンション管理士が個別でご相談を受けます。
定員 12組 申込先着順、定員になるまで受付ます。
申込先 電話にて 092-711-4776
    福岡市住宅都市局住宅部住宅計画課  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 16:45Comments(0)マンション管理の部屋

2014年04月22日

☆マンション管理運営は、

☆マンション管理運営は、
  家庭と同じように主体性をもって関わることが大切です。☆


理事会では、マンションのルールや総会決議事項に従い管理組合運営を行います。


管理会社は、管理組合の指示により管理業務を行います。


もし、利益相反関係の立場にある管理会社のペースで管理組合運営がなされていたらそれはあらためる必要があります。


なぜ、管理会社にお任せではいけないのでしょうか?


管理会社は、色々な工事の提案や新しい設備などの提案をしてきます。これ自体悪いことではありません。

任せっぱなしの管理組合は、管理会社からの説明を受け、促されて決議してしまいがちです。


『資産価値の低下を招きます』この言葉を管理会社はささやきます。

根拠がないにも関わらず、危険をあおるような説明を付け加えたりします。

こんな場面で、反対すると面倒になる、何かあったとき責任とることになるなら管理会社のいうがままに、

”そのような空気の中”で決議されていきます。


このような状態の場合、会計報告も素通り、支払い承認の印鑑も理事長にぱっぱっと押してもらうよう付箋をつけて郵送してくる、

工事報告書やメンテナンス報告書もただ提出するだけ(提出もせず保管だけのところも多い)、滞納者への対応もほったらかし、

何か依頼してもすぐに対応してくれないなどなど。



思い当たることはないですか?



もしこれがご家庭内の出来事としたら、皆さんどうでしょうか。



しっかり内容を検討しますよね?

ほかに方法はないかと調べますよね?

対応が悪ければ見直ししますよね?

将来や不測の自体に備えて、年金や貯金の準備をしますよね?



マンションも同じです。


マンションは皆さんの共有の財産です。

管理組合のお金は皆さんから集めたお金ですしその大事なお金の貯め方も使い方も他人任せにせず

管理組合で主体性をもって考え、管理することを意識しましょう。  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 15:06Comments(0)マンション管理の部屋

2014年03月07日

☆分譲された駐車場の専用使用権の解決に向けて☆

分譲会社によって駐車場の専用使用権を販売された管理組合は、その解決に頭を悩ませてるところは多いと思います。

ある管理組合でこれからその解決に向けて取り組んでいきます。

管理組合毎にそれぞれ状況や環境等異なりますので、まずはしっかりと話合いを行うために検討委員会を設立します。

その中で、今までの経緯や状況をまとめたあと、持っている方、もたれない方の双方の意見や提案のヒアリングをし、

区分所有法第30条3項の専有部分若しくは共用部分又は建物の敷地若しくは附属施設(建物の敷地又は附属施設に関する権利を含む。)につき、これらの形状、面積、位置関係、使用目的及び利用状況並びに区分所有者が支払つた対価その他の事情を総合的に考慮して、区分所有者間の利害の衡平が図られるように定めなければならない。」(平成15年6月1日施行)

に基づき、審議を尽くし最終的に規約改正を行う予定です。
  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 10:18Comments(0)マンション管理の部屋

2014年02月14日

☆ 2月度 春日市マンション管理無料相談会のお知らせ ☆

3月が会期末の管理組合さまでは、
そろそろ来年度の事業計画など準備をはじめる頃ですね。

4月からの消費税増税に向けて管理費が不足される場合は、管理費の値上げや管理委託費を見直すなど対策が必要となってきます。

この機会に無駄な支出がないか検証することもおすすめします。

管理組合との契約で管理委託をしている管理会社から、積極的に管理費見直しの提案はされていないのではないでしょうか?

不足となると区分所有者から持分割合に応じて負担してもらうこととなりますので、管理費の決め方や妥当性なども含めてひぜひこの機会にご相談ください。

日  時 : 平成26年2月14日 金曜日 18時~21時  

相談時間 :  1時間程度   
      ※1管理組合につき年2回までご利用可能です。

場  所 : クローバープラザ 503号 研修室 

        福岡県春日市原町3丁目1−7

★先着順でご希望の時間帯を受付致します。

参加特典 : 管理組合運営に役立つ資料を差し上げます。

応募方法 : 開催日時までに下記連絡先へご連絡ください。

お名前(管理組合名)と簡単な相談内容をお知らせください。

主 催 : NPO法人福岡県マンション管理士会
後 援 : 福岡県・春日市・一般社団法人 
      日本マンション管理士会連合会
担当者 : 飯田 美紀  
連絡先 : 福岡市中央区白金1-1-3-504 
電話 092-524-9288 FAX092-402-3348
Email:fms-info.504@fukuoka-mankai.com  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 10:10Comments(0)マンション管理の部屋

2014年01月07日

新年のご挨拶 2014

新年あけましておめでとうございます。


事務所を設立して3年目を迎えました。

これもひとえに色々な方々の支えがあってのことと感謝の気持ちでいっぱいです。


今年の決意表明として、


   管理組合の皆さまの 思い にしっかり耳を傾け、

   将来を見据えた 最善の選択肢 になるよう

   わかり易い言葉で、アドバイス・ご提案してまいります。



管理組合の皆さまの


   気持ちが楽になった

   光が見えてきた

   解決できて良かった・・・


こういった言葉を頂けることが原動力です。


ひとりでも多くの方からそう言って頂けるよう、日々の努力と勉強を続けていきます。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。


                           マンション管理士 飯田 美紀









  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 08:02Comments(0)マンション管理の部屋

2013年12月24日

☆ 1月度 春日市マンション管理無料相談会のお知らせ ☆

2013年もあと少しで終わろうとしています。
この1年寄せられた主なご相談内容は以下のとおりです。

 ・理事長の一存で新しい管理会社に変更する議案をだしてきた
 ・会計報告に不明な点が多いので精査してほしい。
 ・総会議案書の書き方がわからない。
 ・重度滞納者がいるがどう対応したらよいか
 ・築35年、給排水管工事をしたことがない、どうしたらよいか。
 ・築27年、大規模修繕工事をしたことがない。傷んだ部分の補修の
  繰り返しでこれからどうやっていったらよいか
 ・住民の高齢化が進んでいる、住民同士の関係もよくない
 ・ペット不可マンションなのに多数の住民が飼っている
 ・駐車場が分譲当初販売されているため今後どう対応したらよいか
 
                                     などです。

理事役員になって様々な問題に直面し相談にいらっしゃる方がほとんどですが、中には元理事役員や修繕委員、一般の区分所有者もいらっしゃいます。

管理組合は十人十色で、同じ相談であっても年齢層、規模、地域、築年数などで解決法は異なります。内容によっては必要な書類を確認しながら、解決の糸口を探し出すお手伝いをします。

また色々な事を想定し、将来的にも有効かどうかなど検証しながらご提案しますので、気になることがありましたら、ぜひご相談においでください。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

日  時 : 平成26年1月10日 金曜日 18時~21時  

相談時間 :  1時間程度   
      ※1管理組合につき年2回までご利用可能です。

場  所 : クローバープラザ 503号 研修室 

        福岡県春日市原町3丁目1−7

★先着順でご希望の時間帯を受付致します。

参加特典 : 管理組合運営に役立つ資料を差し上げます。

応募方法 : 開催日時までに下記連絡先へご連絡ください。

お名前(管理組合名)と簡単な相談内容をお知らせください。

主 催 : NPO法人福岡県マンション管理士会
後 援 : 福岡県・春日市・一般社団法人 
      日本マンション管理士会連合会
担当者 : 飯田 美紀  
連絡先 : 福岡市中央区白金1-1-3-504 
電話 092-524-9288 FAX092-402-3348
Email:fms-info.504@fukuoka-mankai.com  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 21:36Comments(0)マンション管理の部屋

2013年11月26日

☆ 福岡マンション管理基礎セミナーのご案内 ☆

マンション内のトラブルでお困りの方に参考となるセミナーです。


【日 時】平成25年12月6日(金)13:00~15:45(終了予定)

【場 所】福岡市立中央市民センター 3階ホール

■講演1 「マンション管理のよくあるトラブル」  ~管理組合のお悩みにお答えします~

     講師:弁護士 松坂 徹也氏

■講演2 「マンションの安全と維持管理」  ~定期報告を活用しよう~

     講師:一級建築士 柴田 成文氏

■ 対 象:福岡市及び近郊にお住まいの方
(管理組合役員・区分所有者・マンション管理業者など)

■ 定 員:300名(申込先着順,定員になるまで受付。)

■ 申込方法:電話・ファックス・はがき・Eメールにて,お名前・住所・電話番号を(複数でお申し込みの場合は,
 代表者のお名前・参加人数・住所・電話番号を)お知らせ下さい。

申込み用紙はこちらから  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 07:18Comments(0)マンション管理の部屋

2013年11月07日

☆春日市マンション管理セミナー&相談会のご案内☆

春日市周辺にお住まいの方を対象に開催いたします。

とくに1回目の大規模修繕工事を迎えられる管理組合様やこれから設備など修繕が必要になってくる築20年を超えた管理組合様は、知って頂くことで事前に準備できたり、準備不足を補えるきっかけになるセミナーです。

ぜひ足をお運びください。


【日 時】平成25年11月17日(日曜日) 13時30分~16時00分(終了予定)16時00分~相談会

【場 所】春日市クローバープラザ 5階 502号室

●講演1  マンション管理の基礎知識と相談事例 (マンション管理士 飯田美紀)・・・13:40~14:20

●講演2  大規模修繕の進め方とポイント     (マンション管理士 佐藤公嗣)・・・14:25~15:05

●講演3 機械式駐車場の維持延命について   (セイワパーク㈱ 龍見良一)・・・・15:10~15:50

対  象  : 春日市及び近郊にお住まいの方  入場無料
(マンション管理組合役員・区分所有者・マンション管理業者など)

定  員  : 30名
(申込み先着順、定員になるまで受け付け致します。)

申込方法 : 電話・FAX・メールにて、お名前、住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
※複数人数でお申込みの場合は、代表者のお名前、参加人数をお願いします。

【主 催】 NPO法人福岡県マンション管理士会
【後 援】 福岡県、春日市、公益財団法人マンション管理センター
      (一般社団法人)マンション管理業協会
      (一般社団法人)日本マンション管理士会連合会

お申し込みはこちら  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 08:06Comments(0)マンション管理の部屋

2013年10月20日

☆ マンションが老朽化・高齢化する前に・・・ ☆

最近高経年マンションからのご相談が増えています。

マンションが抱える問題は、築年数や立地条件、マンションの規模、管理状況によって様々ですが、共通して言えることは入替わりが多くなり賃貸化が進んでいます。また居住者の高齢化がすすみ、様々な問題に対処できる人材が不足している状況です。

ご相談内容の多くが、老朽化が進み、修繕や居住者間のトラブルが複雑化し、役員の引き受けてがいない、総会への出席者も少なく重要なことが決められない、適切な判断をすることが難しくなったというものです。

経済的ゆとりのない年金生活者が増えてきたところは、管理費、修繕積立金の値上げ、一時負担金の徴収の審議がしにくくなり、それに伴い大規模修繕工事等の適正な修繕が滞りはじめています。
また、管理会社や工事業者のチェックもできない、滞納や規約違反等の問題も迅速に対応できないなどから、住民間や業者との間で訴訟になっているケースもあります。

マンションの空室化も懸念されるところで、一人暮らしの高齢者が亡くなった後の空き家では、相続人がわからない、管理費等の滞納督促、総会案内等の相手がわからない、長期間使用されていない部屋から異臭(腐食した配管やゴミの臭い)がするなどの問題が発生しています。

こういった状況になってから、問題解決するためには、かなりの労力と時間を要しますしどこまで解決できるかも未知数です。

そうならないためにも、マンションの所有者は決して他人任せにせず、新築当初からマンション管理に関心を持ち、積極的にコミュニティ形成に努め、管理組合活動に参加していくことが重要です。
日頃から、日常の安否確認、緊急連絡先の把握などにもしっかり取り組んでコミュニティがしっかりしている高経年マンションでは、検討、対策がちゃんとできています。

問題点には気づいたけれど、進め方がわからないなどで足踏みする(時間を無駄にしてしまう)ようであれば、まずは総合的な判断ができ、管理組合内の合意形成に尽力できる専門家に相談されたり委託することが解決と対策のための有効な手段でもあります。  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 07:44Comments(0)マンション管理の部屋

2013年09月21日

☆ 久留米市マンション管理基礎セミナー&相談会 ☆


久留米市周辺にお住まいの方を対象に開催いたします。

とくに1回目の大規模修繕工事を迎えられる管理組合様やこれから設備など修繕が必要になってくる築20年を超えた管理組合様は、知って頂くことで事前に準備できたり、準備不足を補えるきっかけになるセミナーです。

ぜひ足をお運びください。


【日 時】平成25年10月27日(日曜日)13時30分~15時00分(終了予定)
                             15時00分~相談会 ※ご希望者は裏面をご覧ください。

【場 所】久留米市役所 4階会議室   

● 開会  主催者あいさつ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・13:30~13:40

● 講演1  マンション管理組合運営に関して(マンション管理士 佐藤公嗣)・・・13:40~14:10
          
● 講演2  大規模修繕の必要性とポイント(マンション管理士 中峯寛治)・・・14:15~14:45

● 大規模修繕工事瑕疵保険制度の説明(一級建築士・㍇リフォームマネージャー五十嵐彰)14:45~15:00

● 閉   会 主催者からのお知らせ等(NPO法人福岡県マンション管理士会)・・・・15:00~15:10


対  象  : 久留米市及び近郊にお住まいの方  入場無料
                 (マンション管理組合役員・区分所有者・マンション管理業者など)

定  員  : 60名(申込み先着順、定員になるまで受け付け致します。)

申込方法 : 電話・FAX・メールにて、お名前、住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
         ※複数人数でお申込みの場合は、代表者のお名前、参加人数をお願いします。

申込先  :  久留米市都市建設部住宅政策課住宅政策チーム 電話 0942-30-9139
                  E-mail: housing@city.kurume.fukuoka.jp

NPO法人福岡県マンション管理士会 事務局  電話 092-524-9288
                               又は担当携帯 090-8620-4763
            E-mail: fms-info.504@fukuoka-mankai.com

【主 催】 佐賀市、NPO法人福岡県マンション管理士会

【後 援】 佐賀県、公益財団法人マンション管理センター
      (一般社団法人)マンション管理業協会
      (一般社団法人)日本マンション管理士会連合会


お申込みはこちら
  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 08:32Comments(0)マンション管理の部屋

2013年09月13日

☆ 佐賀市マンション管理基礎セミナー及び相談会 ☆

お知らせが直前になってしまいましたが、明日佐賀市のアイスクエアビルにてセミナー&相談会が開催されます。

 佐賀市またはその近郊にお住まいの方はぜひお出かけください。

■講演1  マンション管理組合運営に関して
                (マンション管理士 佐藤公嗣)・・・13:40~14:10
          
■講演2  大規模修繕の必要性とポイント
                (一級建築士 秋山 篤史)・・・・・・14:15~14:45
          
【日 時】平成25年9月15日(日曜日)

          13時30分~15時00分(終了予定)  15時00分~相談会 

【場 所】アイスクエアビル 3階A,B会議室

     対  象   : 佐賀市及び近郊にお住まいの方
              (マンション管理組合役員・区分所有者・マンション管理業者など)
      定  員   : 30名
              (申込み先着順、定員になるまで受け付け致します。)
     申込方法  : 電話・FAX・メールにて、お名前、住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
              ※複数人数でお申込みの場合は、代表者のお名前、参加人数をお願いします。
     申込先   : 佐賀市役所 建築住宅課 住宅政策係  電話 0952-40-7291
              E-mail: mailto:kenchikujutaku@city.saga.lg.jp
              NPO法人福岡県マンション管理士会 事務局  
              電話 092-524-9288又は担当携帯 090-8620-4763
             E-mail: Fms-info.504@fukuoka-mankai.com

【主 催】 佐賀市、NPO法人福岡県マンション管理士会

【後 援】 公益財団法人マンション管理センター 
      (一般社団法人)マンション管理業協会
      (一般社団法人)日本マンション管理士会連合会  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 16:21Comments(0)マンション管理の部屋

2013年08月27日

☆ 9月度 春日市マンション管理無料相談会のお知らせ ☆


  NPO法人福岡県マンション管理士会では、福岡市をはじめ春日市、久留米市、佐賀市、北九州市にて定期的に無料相談会を開催しています。

目的は、マンション管理に必要な知識・情報などを提供し、マンションの良好な居住環境の確保を図るお手伝いをさせて頂くことです。

問題発生を回避するための方法やすでに問題が生じている場合も解決への手順や方法などわかりやすくご説明させて頂きます。

お住まいの地域で相談先をお探しの場合は、まずNPO法人福岡県マンション管理士会事務局092-524-9288までお気軽にご連絡ください。

またホームページでも開催日等をご案内しています。


日  時 : 平成25年9月6日 金曜日 18時~21時  

相談時間 :  1時間程度   
      ※1管理組合につき年2回までご利用可能です。

場  所 : クローバープラザ 503号 研修室 

        福岡県春日市原町3丁目1−7

★先着順でご希望の時間帯を受付致します。

参加特典 : 管理組合運営に役立つ資料を差し上げます。

応募方法 : 開催日時までに下記連絡先へご連絡ください。

お名前(管理組合名)と簡単な相談内容をお知らせください。

主 催 : NPO法人福岡県マンション管理士会
後 援 : 福岡県・春日市・一般社団法人 
      日本マンション管理士会連合会
担当者 : 飯田 美紀  
連絡先 : 福岡市中央区白金1-1-3-504 
電話 092-524-9288 FAX092-402-3348
Email:fms-info.504@fukuoka-mankai.com  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 08:59Comments(0)マンション管理の部屋

2013年08月06日

☆☆ 自力管理から管理委託へ ☆☆

ある管理組合は築35年になりますが、ずっとご自分たちで管理を行って来られました。
しかし、組合員の高齢化と建物設備の老朽化が進んだこと、役員の成り手がないことなどから管理組合運営が機能不全におちいること前に、まずは管理を管理会社へ委託することが総会で決議されました。

長期修繕計画書もないまま運営されてきたこともあり、今後管理費や修繕積立金の見直しも必須です。

また、規約についても適正性を欠くところが見受けられるため改正の必要もありますし、高齢居住者への安全対策も急がれます。

その他にも課題は山積みで、すぐに解決できるものは少なく、これから優先順位を見極めながらすすめていくことになります。

居住者の多くが終の棲家として、安心安全に少しでも長く住まうためには、管理会社に委託するだけでなく、今後の組合員の理解と協力も必要不可欠です。  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 12:04Comments(0)マンション管理の部屋

2013年07月22日

☆ 8月度 春日市マンション管理無料相談会のお知らせ ☆


マンションを終の棲家と考えている方が増えています。

安心安全に住みつづけることと資産価値を保つためには、
マンション管理についてまず知って頂くことが必要不可欠です。

相談会では、マンション管理に必要な知識・情報などを提供し、マンションの良好な居住環境の確保を図るお手伝いを致します。

ぜひこの機会にご相談ください。

日  時 : 平成25年8月2日 金曜日 18時~21時  

相談時間 :  1時間程度   
      ※1管理組合につき年2回までご利用可能です。

場  所 : クローバープラザ 503号 研修室 

        福岡県春日市原町3丁目1−7

★先着順でご希望の時間帯を受付致します。

参加特典 : 管理組合運営に役立つ資料を差し上げます。

応募方法 : 開催日時までに下記連絡先へご連絡ください。

お名前(管理組合名)と簡単な相談内容をお知らせください。

主 催 : NPO法人福岡県マンション管理士会
後 援 : 福岡県・春日市・一般社団法人 
      日本マンション管理士会連合会
担当者 : 飯田 美紀  
連絡先 : 福岡市中央区白金1-1-3-504 
電話 092-524-9288 FAX092-402-3348
Email:fms-info.504@fukuoka-mankai.com  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 14:03Comments(0)マンション管理の部屋

2013年06月25日

☆ 7月度 春日市マンション管理無料相談会のお知らせ ☆

 築20年を過ぎた頃から専有部分のリフォーム工事が増えてきます。

リフォームに伴うトラブルの多くが騒音問題です。
工事中の騒音のほか、フローリングに取り替えたり、水回りの場所を移動したことで発生する生活音などです。

住民間のトラブルになる前に、リフォーム工事のルールを決める、事前届出制にするなど対策が必要です。

マンション管理に必要な知識・情報などを提供し、マンションの良好な居住環境の確保を図るお手伝いを致します。

ぜひこの機会にご相談ください。

日  時 : 平成25年7月5日 金曜日 18時~21時  

相談時間 :  1時間程度   
      ※1管理組合につき年2回までご利用可能です。

場  所 : クローバープラザ 504号 研修室 

        福岡県春日市原町3丁目1−7

★先着順でご希望の時間帯を受付致します。

参加特典 : 管理組合運営に役立つ資料を差し上げます。

応募方法 : 開催日時までに下記連絡先へご連絡ください。

お名前(管理組合名)と簡単な相談内容をお知らせください。

主 催 : NPO法人福岡県マンション管理士会
後 援 : 福岡県・春日市・一般社団法人 
      日本マンション管理士会連合会
担当者 : 飯田 美紀  
連絡先 : 福岡市中央区白金1-1-3-504 
電話 092-524-9288 FAX092-402-3348
Email:fms-info.504@fukuoka-mankai.com  


Posted by マンション管理士事務所 オフィスM2 at 08:20Comments(0)